ツール・ド・ヤマグチ湾2020の中止にあたっては、大変ご迷惑をおかけしております。当ブログは、このような状況にあっても、大会当日は“実施できるはず“という希望をもって、あくまでポジティブに綴ってまいりました。しかしこのような状況になり、私たちも大変残念に思っています。どうかご理解いただけたらと思います。


さて話は変わりますが、先日当サイトでお知らせしたように、中止に伴うエントリー代については、最低限の必要経費を差し引いて返金することにしています。このブログでも以前ご紹介しましたが、参加記念品のネックカバーは既に納品済です。エントリーくださった皆さんには、参加記念品と、山口市が作成した南部地域の魅力が詰まったパンフレットを同封して送付することとし、昨日も封入作業を行いました。

もちろん、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、市の担当職員と南部地域の地域おこし協力隊の少数精鋭で行いました。これらは明日郵送しますので、お手元に届くのを楽しみにしていただけたらと思います。

今年度のツール・ド・ヤマグチ湾は中止となりましたが、当ブログは今後もサイクリスト目線で、1年通じて「南部地域に足を運んでいただきたい」という思いで、南部の魅力を発信していこうと思いますので、チェックしてくださいね!

by 湾チーム

2020-04-15T11:42:30+09:00